初詣の時期はいつまで?元旦が良いの?遅いと意味無い?

あなたは初詣に行きますか?
それとも、寝て過ごしますか?

両極端な質問ですみませんm(__)m初詣の時期の雷門

 

管理人は毎年、初詣だけは行くのですが

「最近の人は行くのかな?

「ウチは3日くらいに行くけど、
やっぱり元旦じゃなきゃ意味ないかなぁ~?

「別に、いつでも良いのかな?
1月のあいだなら。

って、急に気になったりしてしまいまして。^^

なかでも、ご利益というか・・・

ようは、元旦に初詣するのと
何日かしてから初詣するのとでは
何か、違いがあるの?って話です!!!

どうせなら、新年早々少しでも
ご利益や、運気はUP!しておきたいですよね?

SPONSORED LINK



1ヶ月後でも初詣なのか?

3ヶ月後でも良いのか?

元旦じゃなきゃご利益が薄れるのか?

もしくは、年をまたいで初詣に参戦するべきか!

正月を過ぎると、意味が無いのか?

こんな疑問を解決していきます! o(-`д´- o)

っが、時期や意味を知るにあたって、
どうして初詣をするのか?
初詣の由来から簡単知っていきたいと思います。

 

 

初詣の由来を簡単に説明!

 

由来は2つあると言われています。
いずれも仮設ですが、
なんとな~く繋がるので簡単に説明しますね!

由来その1  年籠り(としごもり)起源説

そもそもは、年籠り(としごもり)という習慣が
初詣の起源といわれています。

その年籠り(としごもり)ですが、
昔は大晦日~元旦にかけて
氏神様に家内安全や豊作を祈願する行事だったそうです。

そんな行事が、長い年月を掛けて
初詣=初参りへとなり
一般人に広く伝わるようになったのです。

由来その2   恵方参り(えほうまいり)起源説

恵方巻きって知ってますか?

最近はCMなどで広く伝わっていると思いますが、
関西で節分の日に、今年の恵方を向きながら
巻きずしを食べる習慣の事です。

その恵方がポイントでして、
昔は、自分の家から恵方の方向にある
神社やお寺に参拝したのですね。

ちなみに、毎年恵方は変わります。
ですので、昔の人は大変だったのですねー。

ちなみに、大晦日と元旦をまたいで参拝することを
二年参りと言います。
※参考までに!^^

 

初詣の由来は諸説あるのですね!

それでは、初詣の時期について
詳しく解説していきますね!(´∀`●)

 

初詣の時期は?いつまで?

 

そもそも諸説あるのですが、
時期については時代の流れが影響しています。

昔は、1月1日
つまり元旦に新年の参拝をする事を
初詣と言ったそうです・・・っが!

時代が流れ、お正月の3が日のあいだ、
年が明けてからの3日間は初詣と言うようになり、
やがて、1月7日の松の内までを
初詣と言うようになったのです。

 

しかーし!?o(-`д´- o)

年が明けてから初めての参拝を
初詣という人もいます!!!

ですので、徹底的にリサーチしてみたところ・・・

全国的に1月中ならば、初詣と言って良いそうです!

 

スッキリしましたね!(´∀`●)

こうして考えると、近い将来
もっと日にちが延びる可能性もありますよね!?

 

そもそも、だんだんと初詣期間が長くなってきたのは、
鉄道網やマイカーの普及が原因と言います。

人気の神社へのアクセスが良くなると
みんな人気の神社へ集中しますよね?

元旦の初詣の明治神宮

その結果、参拝する人が日にちをずらすようになり、
初詣の時期も長くなってきたのです。

まぁ、考えれば納得出来ますよね。

昔は鉄道もなければ、
車なんて当然なかったですからね。

 

っと、時期はよ~く判りましたが、
肝心のご利益はどうでしょうか?

SPONSORED LINK



 

初詣のご利益ってあるの?

これは結論から言いますが、
初詣のご利益は・・・あるかも!?

 

(´⊃・∀・`)⊃マアマア…

怒らないで下さいね!

まず、ご利益というのは、神社によって違います。

例えば、京都の伏見稲荷大社
オールマイティーな神様のイメージですが、
特に人気の理由は

  • 縁結び
  • 商売繁盛

この2つです。

ですので、自分が行く神社が
何を祀っているか?がご利益に繋がるのです。

伏見稲荷大社で初詣をイメージした犬

でも、でもですね、
近くの神社に行く事になっても
それはそれで、良い事があります。

ご利益というよりは、福が貰えるのです!!

これは昔からの言い伝えですが、
初詣を済ました後は、寄り道せずに
真っ直ぐに家に帰った方が良いと言われています。

理由は、せっかく頂いた福を
寄り道する事によって失うと言うこと!!

管理人は寄り道ばかりしてました・・・
・・・今年からは気を付けます。

ここで、初詣に行く目安になるように、
初詣の豆知識をまとめてみました!

スポンサーリンク




意外と知らない初詣の豆知識

 

  • 初詣は神社でもお寺でも良い

これは、自分の信仰している宗教的な考えです。

神道ならば、神社へ参拝し、
仏教なら、お寺へ参拝する。

ですが、どちらでも良いそうです。
お好みでどうぞ!\(*´∀`)/

 

  • 初詣は何度でもOK!

不思議な話ですが、何度でも良いそうです。

地域によっては、1日に3社まわる
「三社参り」という風習もあります。

神様同士が喧嘩しないか不安ですが、
何度でも良いそうです。

 

  • 受験前は天満神社もしくは天満宮へ

学業の神様が祀られている神社です。

京都の北野天満宮は有名ですね!

合格祈願や昇進祈願に訪れる人が多いそうです。

 

  • お賽銭で10円はNG!

10円=十円
十(とう)円(えん)=遠縁・・・

判りますね?

逆に良いのは、45円
四十(始終)五円(御縁)

しじゅう御縁が在りますように・・・(◎´□`)

 

初詣まとめ

リサーチの結果、
初詣の時期は1カ月を目安とする。

そしてご利益は、神社によって違う。
っという結果となりました!

管理人の結論としては
参拝するもしないも自分次第。

信じる信じないは自分次第。

ですが、家族の健康を祈り
初詣には必ず行く!っという結論に。

 

良い年が迎えられる事を願います。

 

 

スポンサーリンク


最後まで読んで頂きありがとうございます!

コメントを残す