京都 宇治川花火大会 2014 日程は?穴場スポットのオススメは?

今年も花火大会の季節がやってきました!

管理人は京都人ですので、毎年必ず「宇治川花火大会」を楽しみます。

 

宇治川花火大会は歴史ある花火大会でして、今年で54回目の開催となります。

歴史の町「京都宇治」ならではの情緒あるイベントですね。

夏の風物詩といえます!

宇治川花火大会の画像

 

画像は「ナイアガラ」ですね! (*´∀`)

 

ここで今回は、歴史ある宇治川花火大会を10倍楽しむために

オススメの穴場スポットや、知っておきたい宇治川花火大会の見どころなど

地元ならではの内容でお送りいたしますね!

SPONSORED LINK



 

それでは、日程と詳細のまとめからいきましょう! p(○´∀`)q

 

京都 宇治川花火大会 日程と詳細

 

開催日時  8月11日(月)

時間は7時30分頃~9時頃になります。

※時間は毎年あいまいです。(笑)早めの到着をおススメします。

 

打ち上げ場所は宇治橋から200メートル程下流で

ちょうど京阪宇治駅の裏側にあたる場所です。

 

打ち上げ総数  約7000発

※こちらも毎年変動します。

 

最寄駅はJR宇治駅もしくは京阪宇治駅です。

どちらの駅も花火大会当日は大変混雑しています。

早めの到着を目指すか、京阪でしたら一つ手前の駅(三室戸駅)から

徒歩で宇治を目指す事をおすすめします。

 

管理人の苦い経験ですが、京阪宇治駅から外に出ることが出来ずに

駅のなかでファイナルを迎えた経験があります。

もちろん、音だけです。

 

同じ思いをして欲しくないので注意して下さいね! (´∀`●)

 

 

それから、車での来場は止めておいたほうが無難です。

宇治橋周辺は午後5時から本格的な交通規制になります。

公共の交通機関のご利用をおススメします。

 

当日は宇治橋周辺に出店(屋台)が約500店舗ほど出店します。

また付近のお店も、花火大会仕様で屋台を出店します。

 

 

京都宇治ならではの夜店も多数あります!

宇治茶を使用したソフトクリームや団子など・・・

有名な宇治茶のお店も人気ですよ!

例えば・・・伊藤久右衛門とか。

宇治川花火大会で飲みたいお茶

 

夜店は多数出店されてますので、飲食には困りません。

しかし、例年約17万人もの人が「宇治」に集中します。

暑さ対策=熱中症対策をかねて、事前に飲み物は用意しておいたほうが良いです。

 

 

例年のことですが、救急搬送される方も必ずいます。

せっかくの花火が台無しになりますので、水分はしっかり取りましょうね!

 

宇治川花火大会の画像

 

 

宇治花火大会 みどころ

 

みどころは何と言っても、花火のすぐ近くで見れることです。

あまり近すぎると、上を見たままになりますので、首が痛いです。 (´д`ι)

目の前で見れます。

 

 

そして、テーマは「源氏ろまん」

源氏物語の世界を花火で表現されています。

紫式部をイメージした紫の花火など、色々思いながら観賞するのもオツですね。

華やかで綺麗な花火は、見る人を魅了します。

 

 

また最初の「ウエルカム 花火」から始まり

約10構成のプログラムでファイナルをむかえます。

ファイナルは言うまでも無く感動です。

 

2013年の宇治川花火大会の動画です。

2012年宇治川花火大会の動画です。

 

 

 

ここで、個人的なみどころですが、管理人は「音」が大好きです。

距離が近いのもありますが、音が凄く響きます。

変わった楽しみ方かもですが、聞いて良し!見て良し!って感じですね!

 

 

SPONSORED LINK



宇治川花火大会 穴場スポットは?

 

本来ならば、有料観覧席が一番綺麗に花火を楽しめるのです。

しかし・・・有料席はすでに完売しています。

 

例年のことですが、その年の花火大会が終わるとスグに完売してしまうのです。

値段も2500円~5000円と様々ですが、即完売です。

それだけ人気があるのですね。

 

 

そこで今回は管理人オススメの穴場スポットをお伝えします。

 

 

 

1、アルプラザ宇治店周辺

ここはかなりオススメです。

数年前に周辺の堤防を綺麗に整備されており、歩きやすく座りやすいです。

まったく人がいない訳ではないですが、まだまだ場所は取れます。

小さいお子さん連れの方でも安心です。

 

 


アルプラザ宇治店の真裏にあたる場所です。

オススメですが、夜店は無かったハズです。

アルプラザで買い物してから場所取りしましょう。

 

 

 

2、黄檗(おうばく)トンネル横

ここもかなり良い場所です。

花火全体を上から見る感じですね。

宇治の街を上から見下ろす高台になります。

 

近年、穴場とは言い難い状態になってきましたが、まだまだイケます。

車で来る人が多いのですが、そろそろ取り締まりの対象になるかも?

黄檗駅から徒歩10分ですので、歩いて行くのをおススメします。

 

 

車で行く場合は、早めの場所取りをおススメします。

午後5時頃は確実に遅い状態です。il||li(つд-。)il||li

 

徒歩で行く場合は、時間ギリギリでも大丈夫だと思います。

こちらも夜店はありません。

 

 

 

3、三室戸地域の堤防

 

こちらもアルプラザ宇治店より、宇治方面になりますが結構な穴場です。

まったく人がいない訳ではないですが、近所の方が多いです。

 

それゆえに、時間ギリギリに場所取りを行う人が多いですので

5時頃~6時頃に到着すればゆっくり場所を取れます。

 

こちらは少ないですが夜店も出店されてます。

しかし、住民の方が多い場所ですので、必ずゴミは持ち帰りましょう!

マナーの悪い人が多くなると、立ち入りを禁止される事態にもなります。
(住民のかたが言われていました!!)

 

※周辺地図をのせておきます。

より大きな地図で 宇治川花火大会 を表示
ゆっくり楽しめるオススメスポットは他にもあります。

 

宇治 天ヶ瀬ダム周辺

こちらは少しですが、木が邪魔になります。

ですが、静かに楽しむには良い場所です。

ちなみに夜店は無いです。

 

 

京滋バイパスの下の堤防

こちらはアルプラザ宇治店の裏手で、さらに奥になります。

場所は広いですが、花火が全体的には見れないです。

距離的には遠い訳ではないのですが、全体的に見れないです。

 

 

本当は宇治橋周辺の堤防が、一番綺麗に観れる場所なんですが

約17万人の人出を考えると・・・

昼間から人で混雑していますので、少し離れたポイントが一番良いと思います。

 

 

最近は、少し離れた場所にも夜店が多数出店されていますので、

綺麗な花火と共に、お祭り気分も味わえます。

宇治川花火大会で出店してる屋台

 

夏の思い出に花火は欠かせないですね! (´∀`●)

管理人も毎年この時期が楽しみです。

綺麗な花火を少しでも良い条件で楽しみたいものです。

 

参考になれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク


最後まで読んで頂きありがとうございます!

コメントを残す