汗の臭いの原因とは?体臭を改善する驚きの裏技はコレ!

毎年、暑くなってくるとに関連する
悩みが出てきますよね~(。・ω・。)

 

例えば・・・

  • 恥ずかしい脇汗の染み
  • 腋臭(わきが)
  • 多汗症
  • クサい
  • ベタベタする

などなど、このような悩みがありますが
なかでも、汗の臭いに関係する悩みって
かなり深刻じゃないですか?

 

最近では、働き盛りのお父さんたちが
汗や臭い=「体臭」について、
深刻に悩んでいるそうですΣ(゚口゚;

 

制汗剤などを使用すれば、少しはマシになるかもですが
お父さん世代の方などは、ハンカチは携帯していても
制汗剤とか持ち歩きませんよね~。

 

ですが、臭いが原因で、もしもあなたのお父さんが
職場や取引先で、迷惑を掛けていたとしたら・・・

 

通勤電車内で、お父さんが、嫌な顔されていたり・・・
職場で、お父さんが、陰口をたたかれていたり・・・

 

なんだったら、職場で「クサいオヤジ」
という、心無いあだ名をつけられていたとしたら(涙)

 

家族として、こんなにツライことはないですよね?

 

家族を守るために、毎日頑張るお父さんが
一歩外へ出ると、クサいオヤジ扱いされているなんて
あなたは我慢できますか?

 

できませんよねo(-`д´- o)

 

だったら、当ブログ管理人におまかせ下さい!

体臭に関する、ありとあらゆる情報を
徹底的にリサーチしました!

 

しかも、毎日行うことで
劇的に体臭を改善できる
目からウロコの裏技を伝授します!

 

大切なお父さんを、今度はあなたが
体臭から守ってあげてください(笑)

 

まず、体臭を改善するには
臭いの原因をしっておくべきなんです(๑¯◡¯๑)

 

そうすることで、必殺の裏技への
取り組みが、スムーズに行えます♪

 

それではいきましょうヽ(・∀・)ノ

SPONSORED LINK



 

汗の臭いの原因とは?

ほとんどの人が、「汗が出てこなければ・・・」
こう考えていると思います。

 

「汗さえかかなきゃ、臭いなんて
心配しなくても大丈夫なのに・・・」
ほんとうに、管理人も思います(苦笑)

 

ですが、汗にはちゃんとした役割があるのですね。

 

その役割を、わかりやすくサクッと説明しますと

  • 汗をかくことで、体温を調節している

という、とても大事な役割があるのです。
(サクッとしすぎ?Σ(・ω・ノ)ノ!)

 

通常、わたしたちがかく汗は
「エクリン腺」という汗腺から出てくるものです。

 

じつは、この「エクリン腺」から出る汗は
99%が水分でして、サラっとしていて
おどろくことに、ほとんど無臭なんです!

 

だったら、なぜ、臭いがするのか?

 

それは、エクリン腺から出た汗が
しばらくのあいだ放置されると、皮脂や垢と混ざってしまい
雑菌が増えて、臭いが発生するのです!

 

ですので、臭いの原因としましては
汗+雑菌=臭い(体臭)
ということなんですね(。・ω・。)

 

(*`Д´*)ノ”「だったら汗をこまめに拭けば良いやん!」

 

そうなんですがヾ(;´▽`A“

 

汗をこまめに拭きとるときにも
注意が必要なんですよ!

 

じつは、汗を拭きとるのに乾いたタオルなどはNGなんです!

 

と言いますのも、乾いたタオルで
皮膚表面の汗を、すべてふき取ると
乾いた肌を潤すために、新しい汗が噴き出てくるのですΣ(゚口゚;

 

最悪の場合、いくらタオルで汗をふき取っても
次から次へと、滝のように汗が流れ出る可能性も!

 

では、汗を拭きとるには何が良いのか?

 

答えは、湿り気のあるタオルなんです(๑¯◡¯๑)

 

湿り気のあるタオルで、汗をふき取り
なおかつ、肌表面に潤いを残すのです!

 

そうすることで、肌表面を潤そうとする
汗がおさまり、噴き出た汗も拭きとれます。

 

参考にしてくださいねヽ(・∀・)ノ

 

汗のふき取り方は、お分かり頂けたと思いますが
普段から、おしぼりのような
湿り気のあるタオルなど、持ち歩きませんよね?

 

そこで今回の「目からウロコの情報」の出番なんです♪

SPONSORED LINK



劇的に体臭を改善できる!目からウロコの裏技とは?

 

今回ご紹介するのは、忙しくて汗だくのお父さんでも
毎日続けられる、とっても簡単な裏技です(๑¯◡¯๑)

 

そして、その裏技はなんと!
入浴時にすべて出来てしまいますΣ(゚д゚;) ヌオォ!?

 

そんな、汗だくのお父さんがお風呂で出来る
目からウロコの裏技とは・・・

 

石鹸を変える!コレです♪

 

(*`Д´*)ノ”「馬鹿にすんな!コラ!」

 

こんな声が聞こえてきそうですがヾ(;´▽`A“
今回ご紹介する「石鹸」は2種類ありまして
それらを使い分けるだけで良いのです!

 

その石鹸は・・・

  • 重曹石鹸
  • ミョウバン石鹸

この2つの石鹸になります。

 

 

汗の臭いの原因を改善するミョウバン石鹸

 

重曹石鹸とミョウバン石鹸の使い方

 

まずは、重曹石鹸を使いますが
重曹には、劇的な消臭効果があるのを
ご存知でしょうか?

 

こちらの記事で詳しく書いています。

参考記事⇒足の臭いの原因は靴?裏技で悪臭を消す方法!

 

今回は、汗の臭い(体臭)なので
石鹸を使いますが、この「重曹石鹸」の
おもな特徴としましては、

  • 泡立ちが抜群に良い!
  • 皮膚表面の汚れを強力に取る!
  • 「洗浄効果」が高い!
  • アルカリ性である!

などの特徴があります(๑¯◡¯๑)

 

その特徴を利用して、汗の臭い(体臭)を
消すのですが、その使い方としましては

  1. 極少量を泡立てる
  2. 体全体を泡だけで軽く洗う
  3. 泡だけを軽く洗い流す

以上ですが、注意点があります。

 

例えば、泡で体を洗う際、
タオルなどを使用して、肌にこすりつける様な
洗い方は絶対しないでください!

 

と言いますのも、私たちの体には
肌の健康を保つのに、必要な
常在菌とよばれる菌がいます。

 

その常在菌を、アルカリ性の重曹を使うことで
洗い流してしまうのですね。

 

と言うことは、今まで常在菌に守られてきた肌に
雑菌が増える可能性があるのです!

 

雑菌が増えると、汗と混ざり合い
悪臭の原因になり、逆効果となりますヾ(;´▽`A“

 

そうなっては、裏技もなにも
すべて無駄になってしまいますからね~(。・ω・。)

 

ですので、重曹石鹸を使う場合には
そ~っと泡だけを、体全体に馴染ませるようにして
常在菌を残すように、やさしく洗いましょう!

 

とここまでだと、ある疑問がわいてきますよね?

 

(*`Д´*)ノ”「常在菌が無くなったら、どうすんねん!」

 

ですよね~ヾ(;´▽`A“

 

そこで使うのが、ミョウバン石鹸なんですが
ミョウバンの主な特徴としましては

  • 肌の引き締め効果がある
  • 酸性である

などの特徴があります(๑¯◡¯๑)

 

ミョウバンは酸性なので、アルカリ性になった肌を
弱酸性へと変化させます。

 

そうすることで、肌の状態を保ちつつ
なおかつ臭い対策も出来るのです!

 

さらに!
ミョウバンには、肌を引き締める効果(収れん作用)
がありまして、その効果を利用することで
汗自体をかきにくくするのです!

 

ですが、体中から汗が出るのを抑えると
今度は、体温調節が上手くできなくなり
熱中症などの、危険な症状になる可能性も!

 

そこで、管理人オススメの使い方としては
体で、汗の臭い(体臭)が気になる部分だけに
集中して使う方法です。

 

そうすることで、汗自体を抑えられるので、
汗の臭いも抑えられますね♪

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、汗の臭い(体臭)に悩む
お父さんへ裏技をご紹介しました!

 

ここで、もう一度、使い方を整理しますと・・・

  1. 重曹石鹸を泡立てる
  2. 泡だけでやさしく体を洗う
  3. ミョウバン石鹸を特に気になる部分に使う

こんな感じです(๑¯◡¯๑)

 

これなら、面倒くさがりなお父さんでも
毎日続けられると思いませんか?

 

お風呂は毎日入りますからね~。

 

簡単な事で、毎日継続するには
今回、ご紹介した裏技が
断然!一番!だと思います(๑¯◡¯๑)

 

ぜひ参考にしてくださいねヽ(・∀・)ノ

 

スポンサーリンク


最後まで読んで頂きありがとうございます!

コメントを残す