Wi-Fiとは?料金は?契約は?メリットとデメリットを解説!

「Wi-Fiって・・・なに?」

「イマイチ意味が、わからない・・・」

 

スマホを利用するようになって、
急にわからない事が増えたりしてませんか?

 

じつは、管理人も、スマホと携帯を2台もっているのですが
(仕事用とプライベート用です^^)
スマホについては、ネットで検索するくらいしか使えていません(笑)

 

そこで、少しでも「時代の流れに乗ろう!」と思いまして(笑)
いろいろ調べていたら、気になっていた
「Wi-Fi」という単語にぶつかってしまったのですね。

 

なんでも、Wi-Fiだと

  • 通信費が安くなる!
  • 通信速度が速い!

などと聞きますが・・・本当にそうなんでしょうか?

また、その理由はいったい・・・何故なんでしょうか?

 

もはや、知っていて当然なのかもですが(苦笑)
管理人のように、あまりこういう分野に詳しくない人も
まだまだ、たくさんいらっしゃると思うんですね~。

 

そこで今回は、Wi-Fiという文字は知っているけど(笑)
「Wi-Fiって、なんじゃ~?」と、思っている方へ
わかりやすく説明していきたいと思います!

 

なにより、自分のための
「備忘録」でもありますので(苦笑)
今回はWi-Fiを利用するにあたっての

  • メリット
  • デメリット

についても、徹底リサーチしました!!!

 

まずは、Wi-Fiについての
基本的な疑問から説明します。

SPONSORED LINK



 

Wi-Fiとは?Wi-Fi?無線LANって何?

 

「Wi-Fi?」

「無線LAN?」

 

このような疑問があったのですが(笑)
まずは、Wi-Fiについての意味
わかりやすく説明していきますね!

 

Wi-Fiとは?Wi-Fiってなに?

 

Wi-Fiを、超簡単に、サクッと説明しますと
無線LANでネットに接続することです。

 

ザックリしすぎなんですが(苦笑)
基本的に家でネットに繋ぐには、
回線をPCに接続していると思います。

 

それに対し、回線をPCに繋がずに
電波を利用して、ネットと繋ぐのを
無線LANといいます。

 

無線LANを利用している方は
PCに回線を接続しなくても、
家中自由に、ネットに繋がりますよね?

 

それは、無線でネットに繋がっているからなんです。

 

そんな無線でネットに繋ぐ環境の「規格」
ひとつが、Wi-Fiというんですね。

 

おもに、

  • 無線LAN
  • Wi-Fi

などがあるのですが、
どちらも、同じ内容と考えていただいてもOKです!

 

とここまでは、なんとな~く理解している方も多いでしょう(笑)

ですが、いざ、Wi-Fiを使うとなると
どうすれば良いのか?

 

何が必要で、何の契約が必要なのか
ピンとこないですよね?

 

最近は、ただでさえ、PCやスマホなどで
家庭の通信費が掛かるようになっていますので
余計な出費は控えたいですし、ムツカシイ設定も嫌です(苦笑)

 

そこで次に、Wi-Fiを利用するには
何が必要なのかを、徹底的に調べました!

 

Wi-Fiを使うには何が必要?どうするの?

 

まず、Wi-Fiを利用するには、親機子機という
2つの機器が必要なんです。

 

例えば、家庭の電話でいいますと
親機と子機がありますが、あのイメージでOKです。

 

回線を繋いだ親機と
無線で話が出来る子機ですね。

 

Wi-Fiにも、同じように
親機と子機があるのです。

 

簡単に説明しますと・・・

   Wi-Fiの親機とは?
有線を利用している、ネットワーク機器との
接続を行う機器です。

 

また、子機からのアクセスを受けて
子機同士を接続したりします。

 

ようは、子機を使うのに
親機が必要と言う認識でOKです!

 Wi-Fiの子機とは?

無線を利用して、ネットワークに接続する機器をいいます。

そんなWi-Fiを利用できる、おもな子機には・・・

  • PC
  • スマホ
  • ゲーム機
  • タブレット端末

などがあります。

現在では、Wi-Fi対応の機器
たくさん販売されています。

 

例えば、プリンターはもちろんですが
テレビなどもありますし、驚いたのは
エアコンなんかもWi-Fiに対応されているんですね~。

 

ネットで確認できるので、エアコンの付け忘れや
消し忘れにもスマホから対応できます。

 

Wi-Fiを利用するには、親機と子機が必要なのは
分かりましたが、肝心の料金プラン
いったいどうなっているんでしょうか?

 

というか、管理人は、ここが一番気になっています(苦笑)

 

そこで、料金体系やシステムについても
調べました!

SPONSORED LINK



Wi-Fiの料金って?契約は必要なの?

 

 

例えば、家に光などの回線を引いている場合は
基本的に無料で始められます。

 

なんで、無料で始められるかと言うと

  1. 家にネット回線がある場合はWi-Fiを利用できる
  2. 1つの回線でPCを何台も利用できるのと同じ

分かりやすく言うと、こういう感じです。

 

家にネット回線がある場合は、親機となる
ルーターを用意すれば、Wi-Fi設定を行うことで
スグに始められるんですね。

 

それに対し、家にネット回線が繋がっていない場合は
あらたに、契約をしなければなりません!

 

と言いますのも、ネット環境を使うには
必ず、お金は掛かるのが原則です。

 

ですので、Wi-Fi=無料などと
管理人のような素人は、
ついつい間違ってしまうのですが
基本的に、何でもお金は必要です(苦笑)

 

家でPCを使うにも、ネット回線が繋がっていたら
すでにパケット代を払っていますよね?

 

では、何が無料かというと、簡単に例えると
家のコードレスフォンと同じなんです!!!

 

外部へ電話するのには、お金は必要ですが
親機と子機の通信なら、お金はかかりませんよね。

 

ですので、

  • 「外部との電話」⇒インターネットを使用する部分
  • 親機と子機の部分⇒無線LAN(Wi-Fi)の部分

こう考えると、イメージしやすいですね♪

 

・・・しかし!・・・・

 

ここまでは、あくまでも管理人の解釈の元に
記していますので、あくまでも参考までにって
感じなんですね(苦笑)

 

それでは、納得が出来ない!と思われますので(笑)
ここで、Wi-Fiについて、あらゆるサイトからまとめた
メリットとデメリットについて紹介していきます!

 

Wi-Fiのメリットは?デメリットとは?

まずは、メリットについて
ズラズラ~っと記載していきますね^^

 Wi-Fiを利用するメリット!

  • 工事が必要ない!
  • 月額料金が安くなる可能性がある!
  • どこでも、ネットにつながる!
  • 複数の通信機器を同時に接続することができる
  • 配線が必要ない

まず、工事が必要ないというのは
先程も上述しましたが、ルーターを使用するか
モバイルルーターを使用すればOKです。

工事不要なので、即日スグに
ネットを利用出来るのが、嬉しいポイントですね^^

 

そして、月額料金に関しましても
節約するために、Wi-Fi契約されている方もいるので
計画的に利用すれば、安く抑えることも可能です。

 

そして、最大のメリットは
複数の通信機器を利用できることですね。

 

ゲームにPCにスマホやタブレットなど
何でも、使えるのが良いですよね!

 

ですが、管理人のリサーチでは
デメリットについても発見しましたので
こちらも徹底的に記載していきます。

 

 Wi-Fiを利用するデメリット!

  • 安定した通信(十分な速度)が出る保証がない!
  • 充電がきれると使えなくなる
  • 光回線の方が、早く安定している!
  • エリアによっては使えないところもある
  • 同時接続できる数に上限がある
  • モバイルルーターの場合忘れることもある
  • セキュリティー面で不安がある!

このような、デメリットがありました!

と言いますか、管理人が感じたデメリットですので
他の方は違うと感じるかもですがねヾ(;´▽`A“

 

何より感じたのが、セキュリティー面の不安なのですが
管理人は、これが一番怖く思います!

 

最近は、ネットバンクやネットショップでの買い物など
たくさんの個人情報を、ネット環境を利用して
わたしたちは、提示しています。

 

そんな個人情報が、丸裸にされる可能性も
あるのですから、管理人のような素人には
少し、不安がありますヾ(;´▽`A“

 

それでは、いったい、どうすれば良いのか?

 

最後になりますが、調べ上げた結果を
管理人の見解として、発表します!

 

まとめ

今回は、Wi-Fiを利用するのあたっての
メリットとデメリットから、利用方法までを
管理人なりに説明してまいりました♪

 

そんなWi-Fi素人の管理人が出した結果ですが

  • 家では光回線を利用する!
  • 外では、Wi-Fiを利用する!

このような結果となりました。

 

まず、家では光回線を使用していますので
PCでブログを書くにしても、一番効率が良いと思います。

 

ですが、外では、どうしてもWi-Fiの環境が必要です。

 

ですので、市販のWi-Fiルーターを購入し
外ではWi-Fiで、家は光回線という結論になりました。

 

人それぞれの環境がありますので
何とも言えませんが、やはり、一度勇気を振り絞って
携帯ショップや、電気屋で
アドバイスを受ける方が良いかと(苦笑)

 

少しでも良い提案がありましたら、
ぜひ、コメント欄よりご指導のほど
よろしくお願い致します!

 

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク


最後まで読んで頂きありがとうございます!

注目のまとめ記事はこちら(´∀`●)

高校生
学校や親が取り組むいじめ対策のまとめ記事

コメントを残す