鶴岡八幡宮で七五三!予約は必要?周辺の駐車場は?

鶴岡八幡宮って七五三の時期は混むのかなぁ

駐車場は止めれるかな?」

七五三参りの予約はいつまで?」

子供の七五三参りですので
いろんな心配がありますよね^^

ですが、あの有名な
鶴岡八幡宮で七五三参りができるのは
本当に素晴らしいことですよヽ(・∀・)ノ

 

といいますのも、鶴岡八幡宮は
鎌倉幕府の初代将軍
源頼朝ゆかりの神社なんです。

 

また、パワースポットとしても有名でして
そのご利益は・・・

  • 仕事運UP!
  • 勝負運UP!
  • 出世運UP!

などといわれています。

なので、子供の未来を考えて
勝負運や出世運をUPできるのは
親としても嬉しいことです(´∀`●)

 

・・・ですが、七五三の段取りって
本当に大変ですよね~?

 

ましてや、鎌倉の鶴岡八幡宮となると
渋滞や人混みのイメージ
・・・避けられませんよね?

 

そこで今回は、鶴岡八幡宮での
七五三参りをスムーズに行うために
直接取材をおこないました!!

 

もちろん、直接取材した内容ですので
100%安心できますよ~♪

 

さらに!最後まで読んで頂くと
お得な情報があります(๑¯◡¯๑)

 

ぜひ、参考にして頂いて
良い七五三にしてください(´∀`●)

 

それではいきましょうヽ(・∀・)ノ

SPONSORED LINK



鶴岡八幡宮の七五三情報!

鶴岡八幡宮は、鎌倉でも有名な
歴史観光スポットです(´∀`●)

 

なので、1年を通して
たくさんの方が訪れるんですね。

 

ましてや、七五三の時期などは
鶴岡八幡宮はもちろんのこと
周辺道路も凄く混雑していますヾ(;´▽`A“

 

ですので、事前に下調べすることは
とても大切なんですよヽ(・∀・)ノ

 

参拝に関する情報を
サラッと知っておくと、当日になって
バタバタしなくて済みますからね♪

 

・・・と、ここでまずは
鶴岡八幡宮の詳細を紹介します!

鶴岡八幡宮詳細!

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1-31
TEL:0467-22-0315

参拝時間:8時30分~17時まで
※祈祷時間になります

駐車場:2時間無料40台まで!
※2時間経過後、30分300円

初穂料:5000円~

初穂料=祈祷料金
5000円~となっていますが
とくに上限はありません(苦笑)

そこで、一般的にはどうなのか調べてみたところ
基本的に5000円が相場となっています。

ぜひ参考にしてくださいね~(๑¯◡¯๑)

 

そして、気になる駐車場なんですが
境内には参拝者用駐車場があります。

 

ですが、1年を通して人気の神社ですので
こんな不安がありませんか?

  • ズ~っと満車なんじゃない?
  • 40台って少ないよね(-_-;ウーン

 

おそらく、こう思われた方もいるハズです(苦笑)

そりゃそうですよね~。
「日本三大八幡」といわれる、由緒ある神社なのに
車が40台しか駐車できないなんて・・・

 

そこで、問い合わせてみたのですが
土日はもちろんのこと、平日でも
七五三の時期は、ほぼ満車状態なんですね。

 

しかも、駐車場の前面道路での
車の待機は、原則禁止と言われましたヾ(;´▽`A“

 

そうなると、駐車場の問題も
事前にチェックしておく方が良いですよね?

 

そこで次に、鶴岡八幡宮以外の
駐車場情報をくわしく紹介します!

SPONSORED LINK



鶴岡八幡宮周辺の駐車場は?

人気の観光地ですので
コインパーキングはたくさんあります。

 

そこで、鶴岡八幡宮周辺の
有料駐車場を地図にまとめましたので
ご覧くださいヽ(・∀・)ノ

※マップは拡大・クリックしてみてくださいね~♪

 

Pが多くなって確認しづらいかもですが
全て徒歩圏内の駐車場になりますヾ(;´▽`A“

 

距離の目安としましては、
江ノ電「鎌倉駅」もしくは、JR鎌倉駅から
神社まで約1キロ、徒歩13~15分の距離です。
※グーグルマップ調べ

 

狙い目は、鶴岡八幡宮に一番近い
有料駐車場です!!!

 

運良く駐車できれば、徒歩1分ほどで
神社へ到着します(๑¯◡¯๑)

 

・・・ですが、駐車場の空きがなく
約1キロ離れた、鎌倉駅近辺に駐車する場合には
すこ~し不安があるんですよ。

 

いくら徒歩圏内の駐車場とはいえ
約13分も歩くとなると、子供にとっては
大きな負担になると思います。

 

と言いますのも、管理人の経験では
娘が慣れない着物姿で歩いた結果・・・

(*`Д´*)ノ”「歩きにくい~!」

(*`Д´*)ノ”「抱っこして!」

 

・・・このように、機嫌が悪くなりまして
なだめるのに一苦労しました(苦笑)
※徒歩5分で嫌がってました・・・

 

しかも、鎌倉といえば
人気の観光地ですので
日常的に交通渋滞は発生します。

 

とくに七五三の時期(11月中頃)は
紅葉のシーズンとも重なり
混雑は避けられないでしょう(-_-;ウーン

 

ですので、七五三参りの当日は
朝1番(9時頃)の到着を目指すのがBESTです!

 

まぁ、歩くのが平気なら良いですが
できれば、神社に駐車するか
近くの駐車場を確保して下さいね♪

 

そうすることで、子供もストレスなく
お利口さんにしてくれるでしょう(笑)

 

笑顔の写真もたくさん撮影できますよヽ(・∀・)ノ

 

・・・さて、鶴岡八幡宮が大変人気なのは
十分にお分かり頂けたと思います(笑)

 

そうなると、子供の七五三参りを考えた場合に
こんな不安が出てきませんか?

  • 予約は必要なのか?
  • 待ち時間は長いのか?
  • 千歳飴はもらえるのか(笑)

そこで、これらの不安についても
直接取材しましたので、参考にしてください!

スポンサーリンク




鶴岡八幡宮で七五三!予約は必要なの?

まずは、鶴岡八幡宮にて
七五三参りをする場合に
予約は必要なのか?

 

神社に問い合わせてみたところ
予約の必要はないそうです(๑¯◡¯๑)

 

と言いますのも、鶴岡八幡宮では
各種御祈祷が行われていまして
たくさんの方が訪れます。

 

なかには、厄払い宮参りなどで
訪れる方も多数おられます。

 

そうなると、当然ですが
予約などせずに訪れる方も多いのですね。

 

なので、言い方は悪いかもですが、
それらの方々を、別々に分けて祈祷するのではなく
まとめて祈祷されるのです!

 

それでは、ここで七五三参り当日の
御祈祷までの進行状況を紹介します。

  1. 祈祷受付をする!
  2. 名前を呼ばれるまで待つ:約10分
  3. 祈祷会場の控室で待つ:約40分
  4. 御祈祷してもらう♪

※七五三の混雑時の場合です。

だいたい混雑時で、受付から祈祷まで
1時間ほどになります(๑¯◡¯๑)

 

・・・ですが、混雑時をさけるほうが
親にとっても、子供にとっても
良いと思いませんか?

 

やっとの思いで、駐車場を確保したところに
約1時間の待ち時間って・・・(苦笑)

 

そこで、七五三の時期以外では
祈祷して頂けないのか?

 

気になって、そちらも確認してみたところ
いつでも七五三の祈祷はできます。
と、返事を頂きました!

 

これなら、シーズンを避けても大丈夫ですね~♪

ましてや、子供のことなんで
急に体調が悪くなったりしても
回復してから七五三参りができますよヽ(・∀・)ノ

 

また、確認ついでに
千歳飴は貰えるのか?
と聞いてみました(笑)

 

七五三といえば、「千歳飴」って
外せないですからね~^^

 

すると、七五三参りの子供には
お守りはもちろんのこと
千歳飴もちゃんと用意してくれるんですよ!

 

そこで、鶴岡八幡宮にて
七五三参りをした場合に
頂けるものを紹介します(笑)

鶴岡八幡宮で頂けるもの!

  • お守り
  • お札
  • 破魔矢
  • 千歳飴

・・・通常ですと以上になります。

 

ですが!

 

このブログを訪問して下さったあなたには
子供が喜ぶ裏技を伝授します(笑)

 

じつは、あることを事前にしておくと
七五三参り当日に
粗品がプレゼントされるんですよヽ(・∀・)ノ

 

その「あること」なんですが・・・

 

「事前に申し込み用紙を記入する」

これだけなんです(笑)

意外にも知らない方が多いのですが
鶴岡八幡宮のHPから、七五三参りの申し込み用紙を
自宅に郵送してもらえるのです!

 

この「申し込み用紙」を
事前に記入して、当日に
祈祷受付所で提出するだけです。

 

すると、

  • 折り紙
  • 色鉛筆
  • 紙風船
  • ノート

などがもらえます!

 

子供は喜びますよ~ヽ(・∀・)ノ

知らない方が多いので、ぜひ参考にしてください!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、鶴岡八幡宮で七五三参りをするさいに
知っておきたい情報をまとめました!

 

最後に整理してみますと・・・

  1. 混雑をさけるには平日午前中が狙い目!
    (七五三の時期をさけるのもGOOD!)
  2. 駐車場を確保するなら、朝一番9時到着を目指す!
  3. 祈祷の予約は必要ナシ!
  4. 事前に「申し込み用紙」を郵送してもらう!

このようになりました(´∀`●)

 

ぜひ、参考にして頂いて
ステキな七五三参りにしてくださいね~♪

 

スポンサーリンク


最後まで読んで頂きありがとうございます!

注目のまとめ記事はこちら(´∀`●)

高校生
学校や親が取り組むいじめ対策のまとめ記事

コメントを残す