ゴルフコンペの罰金ルール!前代未聞の楽しい企画とは?

ゴルフコンペというと
たくさんの方が集まりますので
余興を兼ねた、面白いルールは欠かせません!

 

幹事としては腕の見せ処でもあります^^

 

そこで、よく行われるのが
ある条件を満たすと、ペナルティが課せられ
罰金を収めるというルールです。

 

一度でもゴルフコンペに参加した方なら
経験があるでしょう(๑¯◡¯๑)

ゴルフコンペの幹事と参加者

そんな、ペナルティによる罰金なんですが
その使い道は、コンペ主催者により様々です。

 

例えば・・・

  • 賞品代金に使う
  • 飲食代金に使う
  • 次回経費に使う

などなどですね。

 

 

・・・ですが、どこのゴルフコンペでも
いつも同じ内容だと思いませんか?

 

幹事さんには悪いと思いますが(苦笑)
毎回払う罰金の使い道って
「センスがないなぁ~」

 

・・・と、管理人は思っていました(-_-;ウーン

 

そして、実際にコンペの幹事を経験したんですが
飲食代や景品代などは
すべて会費で賄えるのですね。

 

・・・ということは、
「罰金を集めてもあまり意味がないのでは?」

こう考えていたんですよ(。・ω・。)

 

そんな中、幹事になった管理人は
面白い罰金の集め方使い道
思いついたんです!!!

 

じっさいにコンペで企画したところ
参加者の方には大変喜ばれましたよ♪

 

「こんな罰金の集め方は初めてだ(笑)」

「意味のある罰金やな!」

 

このように、幹事冥利に尽きる
ありがた~い言葉まで頂きました(*´艸`*)

 

まぁ、その結果、コンペの度に
幹事を頼まれて大変でしたがヾ(;´▽`A“

 

そこで今回は、「伝説の幹事」と言われた(笑)
ゴルフ歴17年の管理人が
幹事を引き受けたあなたの為に・・・

  • ペナルティの種類
  • ユニークな罰金の集め方
  • 画期的な罰金の使い道

などについて、徹底的に詳しく紹介します!

 

これであなたも、「伝説の幹事」の仲間入りです(笑)

 

それではいきましょうヽ(・∀・)ノ

SPONSORED LINK



ゴルフコンペの罰金!ペナルティの種類とは?

 

まず、罰金の金額ペナルティの内容
コンペを主宰する幹事が決めることになります。

 

ゴルフ場のローカルルールで
決まっているワケではないんですよヾ(;´▽`A“

 

なので、特に決まりはないんですね。

 

あなたがコンペの幹事を引き受けたのなら
好きにペナルティを決めて良いんです!

 

・・・ですが、あまりにも
厳しいペナルティを決めると
ゴルフが楽しくありません(苦笑)

 

あくまでもゴルフを楽しみ
そして、順位を競うのがコンペですので
無茶な内容はやめておきましょう!

 

そこで、一般的なゴルフコンペのペナルティ
紹介しますので確認して下さい♪

  • OB
  • バンカー
  • 池ポチャ
  • 3パット

・・・などですが、たま~に
ティーショットで芝をザックリして
ダフるとペナルティとか、あります。

 

また、上記以外にも管理人が経験した
おどろきのペナルティというと

  • パーセーブ出来ないとペナルティ
    (ショートホールのみ)
  • 2パットでペナルティ
    (決められたホール)

・・・などがありました(笑)

 

もちろん、かなりの確率で
ペナルティになります(苦笑)

 

それに、罰金の金額は様々でした。

 

まぁ、あまり無茶な金額ではないんですが
ちりも積もれば・・・ですね(汗)

 

そこで次に、一般的なペナルティによる
罰金の金額はいくらなのか?

 

ゴルフ歴17年で数多くのコンペに
参加してきた管理人の経験から
紹介しますヽ(・∀・)ノ

SPONSORED LINK



ペナルティによる罰金!金額の相場は?

一般的なペナルティの場合には
1回につき、100円
もしくは、200円が相場となっています。

 

もちろん、上限金額も決まっていまして
約1000円~2000円となっています。

 

じっさいに経験された方なら
お分かりでしょうが、
上限金額を決めるのは・・・必須ですね。

 

もしも、上限金額ナシでペナルティを決めて
罰金を徴収するとなると
もの凄い金額になってしまいますからね~(苦笑)

 

ちなみに、ゴルフが上手い方なら
ペナルティも、ほとんど無いでしょう(๑¯◡¯๑)

 

だけど、初心者の方には
ペナルティ自体が大きなハンデになります!

 

と言いますのも、コンペ会費以外にも
結構な出費となりますので
初心者の方が参加しにくくなるんですよ。

 

なので、ペナルティには必ず上限を決めて
コンペ参加者から不満が出ないようにしましょう!

 

あ、もちろん、管理人も当たり前のように
罰金を上限まで納めています(笑)

 

しかし、最近では罰金を払うのも
あまり苦にならなくなってきましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

と言いますか、罰金は
集め方や使い道によって
楽しいルールに変化するんですよ♪

 

そこで次に、罰金の集め方について
画期的な提案がありますので紹介します!

 

スポンサーリンク




コンペの罰金をユニークに回収するには?

まず、一般的な罰金はプレー終了後に
自己申告にて集めます。

 

・・・と、ここまでは普段のコンペと
何も変わらないハズですね~。

 

しかし!

 

管理人が企画した、あるルールでは
ユニークな方法で罰金を集めます!

 

それは、ゴルフ場にある
18ホールの中でも4ヵ所に存在する
ショートホールで集めます!!!

ゴルフコンペでペナルティによる罰金を払うショートホール

ここで、「ピン!」とこられたかもですが(笑)

 

基本的にショートホールは
1オンを狙うホールですよね?

 

ですが、1オン出来ない方も多数おられます。

 

そこが狙い目でして、

  • ショートホールで1オン出来なければ罰金

というルールを決めました!

 

もちろん、それだけだったら
後から自己申告しても良さそうですが
集め方が一味違うんですよΣ(゚д゚;) ヌオォ!?

 

そんなショートホールでの
罰金の集め方としましては・・・

  • その場で貯金箱に払う!

コレですO━d(・∀・。)━K!!

 

つまり、各ショートホールに
貯金箱を設置しておき、1オン出来なければ
罰金を納めてもらうんですよ♪

 

この集め方だと、ショートホールの度に
楽しく罰金を回収できるので
申告漏れも防ぎやすいです(*´艸`*)

 

過去の経験では、1オン出来なければ
罰金500円というルールが多かったですね(苦笑)

 

理由は簡単でして
小銭をたくさん持ち歩くよりも
500円玉4枚持ち歩くほうが良かったからです(笑)

 

それに、500円玉を握りしめて
自分の打順を待つのは新鮮で、面白かったです^^

 

肝心の貯金箱については
コンペの先頭組に設置をお願いしまして
最終組に回収をお願いしておきます。

 

そうすることで、事前に罰金を回収できて
少しですが「幹事の仕事が楽になる」
こんなメリットがあるんですよ♪

 

また、この貯金箱で回収する方法ですが
あるコンペでは、集まったお金を
ニアピン賞の賞金としている事もありましたが・・・

 

これは絶対にNGです!!!

 

「なんでや!各ショートホールの罰金やから
ニアピン賞でも良いやんけ!」o(-`д´- o)

 

こんな声が聞こえてきそうですがヾ(;´▽`A“

 

じつは、ゴルフコンペで現金のやりとりは
賭博罪にあたる可能性があるんです!

 

賭博とは偶然の勝負に関し財物を持って博戯又は賭事をすること

引用元 法律学小辞典

 

分かりやすく説明しますと
偶然の勝敗を決めるのに、財物を賭けるのはダメってことです。

 

その「偶然の勝敗」なんですが
例えば、あなたと横綱が相撲で勝負するのに
お金を賭けたとします。

 

そんな、天と地の差がある勝負でも
奇跡的な万が一の偶然によって、
あなたが勝つかも知れない場合には賭博になります。

 

刑法185条

賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

 

ある有名企業のゴルフコンペでは
賭博罪で立件されたケースもあるので
絶対に賞金として使ってはダメですよo(-`д´- o)

 

・・・では、ショートホールで回収した
貯金箱の罰金はどうするのか?

 

あなたやコンペの仲間が
犯罪者になっては大変ですので(笑)
とっておきの秘策を伝授します!

 

ゴルフコンペの罰金!賞金以外の使い道は?

コンペ参加人数にもよりますが
4組×4名=16名の場合でしたら
各ショートホールで約4000円程は集まります。

 

ショートホール4つで合計1万5、6千円でしょう。

※あくまでも、管理人の経験からです。
(罰金金額500円と設定)

 

それでは、罰金で集まったお金はどうするのか?

 

ズバリ!

 

募金です(๑¯◡¯๑)

これって、意外じゃないですか(笑)

 

じつは、管理人の発案ではないんですが
一緒に幹事をした友人が考えてくれました(苦笑)

 

「何か、コンペ自体に意味が欲しいなぁ」

こんな感じで、管理人が呟いたのが
そもそものキッカケだったんですね^^

 

はじめは、どうなるか心配でしたが
みんな意外にも喜んでくれまして
ショートホールで1オン出来なくても

 

「オレの1打で命を救える(笑)」

 

なんて笑ってました♪

 

また、ある参加者は

「普段、募金なんてしないから良いね」

「チャリティゴルフやな」

 

などと言ってくれました!

 

そして、集まったお金はコンビニにある

  • Famiポート募金 (ファミリーマート)
  • Loppi募金 (ローソン)

などで、募金先を選んで申し込みします。

 

ここまですると、ただのゴルフコンペではなく
立派なチャリティゴルフコンペになりますね♪

 

そうなると、コンペを開催するにあたって
大義名分ができると思いませんか(笑)

 

自分たちが楽しむだけではなくて
立派な募金活動にも繋がる・・・

 

チョット、格好つけすぎかもですが(苦笑)
ぜひ参考にしてください~♪

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は、ゴルフコンペでは定番の
ペナルティによる罰金ルールについて
経験から紹介しました!

 

 

最後に簡単にまとめますと・・・

  • 無茶なペナルティはNG!
  • 罰金には上限金額を決める!
  • 罰金の使い道には注意する!
    (賭博罪になる恐れが・・・)
  • 罰金の使い道!オススメは募金!

こんな感じですね~^^

 

とにかく、賭博罪にならないように注意して頂いて
ゴルフコンペをあなたの力で盛り上げてください(笑)

 

 

参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク


最後まで読んで頂きありがとうございます!

コメントを残す