女の子の初節句!お返しは?内祝はこうする!

「初節句のお返しって、どうすればいいのかな?」

「お祝いを、両家の親から頂いたのだけど・・・
金額が違う場合は?」

「よく、半返しって聞くけれど・・・?」

 

このような悩みは、尽きないですね~。

どちらの親も、「初孫」へのお祝いは、嬉しいもんです^^

「目に入れても痛くない、かわいい初孫」
両家の親も、ここぞとばかりにお祝いしてくれますね!

 

我が家の場合は、嫁さん側の両親に
「7段飾りの雛人形」を、お祝いとして頂きました!初節句のお祝いで頂いた雛人形

 

こうして、かわいい子供が
愛されているのは、嬉しいですよね(´∀`●)

 

ここで、お祝いしてくれる気持ちは、
私たちも素直に嬉しいのですが、気になるのが、
頂いたお祝いに対しての、お祝い返し。

 

いわゆる「内祝」ですね。

 

せっかくの、嬉しいお祝い行事ですから、
最後まで、キチンと失礼の無いように、
心掛けたいものですよね?

 

ここで今回は、大人なら知っておきたいマナー
と、しまして、初節句のお祝い返し(内祝)について、
マナーを、わかりやすく解説します!

 

それでは、マナーを解説する前に
初節句について簡単に説明しますね(´∀`●)
「女の子の初節句!お返しは?内祝はこうする!」の続きを読む…

雛人形を飾る意味はあるの?飾る時期としまう時期は?

ひな祭りに雛人形って飾りますか?ひな祭りの雛人形を飾りつけた

我が家では、毎年この時期には
雛人形を飾りますが、悪戦苦闘してます(笑)

 

飾り付けは、なんとかなるのですが、
しまう時が、本当に大変なんです!

 

そもそも、世間一般でよく言われる、
「雛人形を、しまうのが遅れると、
お嫁さんにいけなくなる!」
ってウワサは、どうなんでしょう?

 

毎年慌てて、雛人形をしまうのですが、
ほんとうかな?

 

いつも、天気が良い晴れた日にしまうのですが、
よ~く考えると、雛人形をわざわざ飾るのって、
何か意味があるんでしょうか?

 

ひな祭り=桃の節句=女の子の節句=「雛人形」

 

こんなイメージしかなかった私ですが、
いろいろ調べてみると・・・

 

飾る時期や、しまう時期にも
ちゃんと意味があるのです!

 

あなたも「雛人形を飾る意味」を知ると、
ただの行事ではなくて、
「心をこめて、飾ろう!」っと、きっと感じますよ。

 

ここで今回は、大切な親の思いを
愛する子供へ繋いでいく為にも、
雛人形の意味や、飾る時期&しまう時期について
お伝えしたいと思います。

「雛人形を飾る意味はあるの?飾る時期としまう時期は?」の続きを読む…